無料の建物調査を実施中! 

「台風」や「大雪」などの被害はございませんか?

「2018年の大雪」や「2019年の台風」では、多くの住宅に災害がもたらされました。
弊社といたしまして、迅速な保険金サービス対応を行うべく最善の努力を致す所存です。

ご存じない方が多いですが、「過去に受けた損害でも」保険で修理可能です。

「大雪による雨樋の破損」や「台風による屋根破損」など建物に被害がございましたら、
ご連絡ください。これら以外の過去の被害でもご請求いただけることもございます。
調査の結果、損害がなければご安心ですし、損害があれば申請のうえ修繕させていただきます。

補償内容

「台風・大雪・雹」、「台風による雨漏り」、「落雷」といった自然災害で
建物が被害を受けた場合でも火災保険が使えます。
「給排水管からの漏水による水濡れ」・「車などの飛び込み・当て逃げ」、
「盗難」といった日常生活で起こりうるトラブルにも対応できます。
保険は入っているだけではなく「有効活用」してこそ賢明です。

こういった事故でも保険で修理できる場合があります

「風・ひょう・雪」よる被害、風災による建物破損後の「雨漏り」、「壁紙クロス・窓ガラス」などの破損損害例

 上記のような事故があったときに修理をすばやく行うことで、物件の被害を最小限に抑えることができます。
火災保険を使いこまめに建物を修繕することで、突発的な大きな修繕費もかからず
物件の価値を上げることにもつながりますので、ぜひご利用ください。


    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Pocket
    • LINEで送る