プロフィール

プロフィール

田中康浩(たなか やすひろ)からのご挨拶

 

 

 

アパート・ビル・マンション・テナントビルオーナー様など大家さんのための火災保険・地震保険・賠償責任保険のコンサルティングをしております。賃貸経営をする上で様々なリスク対策が必要ですが、その中でも災害リスクに備えるためのお手伝いをしております。この仕事を始めて15年になりますが、今まで数多くのお客様にご提案させていただきました。

賃貸物件はそれぞれの建物で所在地や構造、築年数やリスクなどが異なります。また大家さんの災害リスクに備える保険への考え方も様々ですので、建物それぞれのリスクをハザードマップなど活用の上で十分に把握し大家さんのニーズにあわせた補償選び、補償額、免責の設定などのコンサルティングが必要になってきます。

その経験のなかで様々な事故にも対応してきました。事故といっても火災や地震や台風などの風水害をはじめとした自然災害、水漏れなど多種多様ですので、一朝一夕に対応できるものではありません。

事故の対応に必要なものは、豊富な経験と知識です。現在ではアパート・ビル・マンション・テナントビルなど賃貸建物では約100棟をお預かりしており、それ以外にも個人・法人たくさんのお客様のご契約をお預かりしております。

もともと不動産や不動産投資に興味があり、保険の中でも「住まい」にかかわる保険が大好きで得意になりました。自宅も買っては売りの繰り返しで現在は3軒目になります。そのため賃貸経営されている大家さんや不動産投資家のお客様が多くいらっしゃいます。地区は東京・埼玉・千葉など関東がメインですが、全国対応しておりますのでお気軽にご相談ください。

 

この仕事をはじめたきっかけ

もともと母が生命保険の仕事をしていたことがきっかけです。自分は恥ずかしがり屋の人見知りで営業の仕事なんてまったく向いていないと思っていました・・・。もちろん最初は大変でしたが、いざやってみると保険の仕事って大変おもしろいものです。これまで続いているのはすべてお客様のおかげだと思っております。お客様からいろいろ学びながら少しずつですが成長を実感しています。

この仕事につながっている過去の経験

私は、内気な性格のくせに好奇心だけは旺盛で、いろいろなことに興味がありのめり込むタイプです。自分から話すのは苦手ですが・・・、人の話しを聞くのがは大好きで、お客様のお話しをたくさん聞かせていただいております。

一番印象的だった出来事とそれ以来変わったこと

「保険に入っていてよかった・・・」保険金をお届けしたお客様にいただいたお言葉です。このお言葉をいただく度に「保険の仕事をしていてよかった」と思えます。保険を使うような「災害」は起きてほしくありませんが、万が一の時にお役に立てることがなによりうれしいです。

この仕事で、いつも心がけていることは

お客様から保険に関わらず「田中に相談してみよう」と思っていただけること。お客様と末永いお付き合いができるようになること。お気軽に何でもご相談ください。全力でお答えするよう努力いたします。

 

田中康浩(たなか やすひろ)の簡単な自己紹介

田中康浩(たなか やすひろ)の簡単な自己紹介

 

  • 営業年数: 15年
  • 火災・地震保険契約件数: 約640件
  • 賃貸経営大家さん棟数: 約100棟
  • 火災・地震預り保険料: 約5,400万円
  • 家族構成: 1974年3月生まれ 妻と子供(中学生と小学生)の4人家族
  • 出身地: 喰いだおれの町大阪で、うまいものには目がないです。最近は太り気味です。コテコテの大阪弁ではありません。
  • 特技: 7歳から空手を始め小学校の時に世界大会に出場。全国大会で日本各地にも行きました。ギター・ベース・ドラム演奏。中学生からギターを始めバンド活動、上京してからもライブハウスで演奏活動に明け暮れました。 
  • 趣味: ゴルフにはまっています。2年ベスト更新できていませんが。動画鑑賞。You Tube、AbemaTV、アマゾンプライムビデオなど。海外旅行(イタリア・スイス・オーストラリア一周・アメリカも車で縦断など)残念ながら家族ができてからは行けていません。あと読書など。
  • 好きな食べ物: お寿司に日本酒・焼き鳥に芋焼酎・ワインにパスタ。